裁判例・ヒヤリハットから学ぶ施設での事故予防 10月 わわのわ勉強会 

内容

施設で起こり得る事故予防のため、施設事故の裁判事例やヒヤリハット事例をもとに、どのような対策が必要なのかを学ぶ。

施設が過失を問われる場合と問われない場合の違い具体的な事例から学ぶ対策。

東日本大震災での事例から学ぶ大規模災害と送迎の注意点。

知っておきたい障がい特性と特性に配慮した対策など。

講師

堀 清和先生

堀 清和 先生

大阪教育大学大学院健康科学専攻修了(学術修士)

関西福祉科学大学大学院・社会福祉学研究科・臨床福祉学専攻博士後期課程修了(臨床福祉学博士)

障がい児者,高齢者の支援方法、虐待・事故予防の調査研究活動を行うとともに、特別支援学校や障がい児者の支援施設等で子どもの支援活動および、教育・療育実践、支援者向けの講演や保護者・地域向けの講演も行っている。障がい児者の安全に関する論文や冊子多数。

申込手順

日時  :2020年10月26日(月)

     10:00~11:30

資料代 :1,000円

参加方法:その① Web配信視聴

その② 会場(和泉市:わわ)からWeb視聴

申込書が届き次第、参加費のお支払い講座をお申込用紙にご記入のメールアドレスにお送りします。

参加費は研修前日までにお振込みください

開始時刻(10時)の20分前にお申込用紙にご記入のメールアドレスに

配信URLをお送りいたしますのでアクセスしてください。