障がいのある人の安全 勉強会

障がいのある人の防災や防犯、事故予防について各分野の専門家を交えて考えてみましょう。

障がいのある人の防災では、身体障がいなど見た目で分かる人の防災が中心で、知的・発達障がいなど、見た目ではわかりづらい障がいのある人についてはあまり考慮されてきませんでした。

その内容も、「保護」するという視点が中心で、本人の力を活かし自助能力を高めるという視点はあまりありません。防犯や事故予防についても、被害者にさせない対策だけではなく、加害者にさせないという視点も重要となります。

少年法が改正され、刑法も改正され、更生や再犯、加害の予防が現在、重視されるようになっています。

今一度、障がいのある人の安全について考えてみましょう。

目次

申込方法

https://semican.net/event/wawanowa/nilylc.html

👆こちらのリンクからお申し込みください。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる